RECRUIT2022

JA北群渋川 2022年採用情報サイト

職員紹介

introduction

員紹介

現場の最前線で支えるプロフェッショナル

#01 渉外担当(金融・共済)

現場の最前線で支えるプロフェッショナル

#01 渉外担当(金融・共済)

一日のスケジュール

8:30 朝礼、車両点検、訪問予定の確認
9:00 営業車両で組合員宅等を訪問しての集金・推進活動
12:00 支店に帰って集計作業、お昼休み
14:00 再び組合員宅等を訪問
16:00 支店に帰って集計作業、翌日の訪問予定作成と準備
17:00 終礼

日々取り組んでいる事

 JA北群渋川のプロフェッショナルな渉外担当。主に信用事業(金融)と共済事業(保険)をメインにしています。
 70歳以上の契約者と保障の提案や事務手続きをする際には、必ず次世代層となるご家族に同席してもらう取組みを行っています。親世代となる契約者への対応を丁寧に行うことにより、次世代層のファンづくりにもつながります。
 お客様のニーズとなるすべての事柄に対し、真摯にこたえお客様に合ったよりよい解決へ導くよう対応します。感謝の気持ちを日々忘れずに取り組んでいます。
 信用・共済以外で相談された時には積極的に対応します。

後輩へのメッセージ

 みんな優しく、明るい職場です。研修制度もしっかりしていて、未経験でも一から学べます。JA事業は様々な職種があるので一生飽きることなく働けます。わたしたちと一緒にJAを盛り上げましょう。

笑顔で安心して相談いただける窓口

#02 窓口担当(金融)

笑顔で安心して相談いただける窓口

#02 窓口担当(金融)

一日のスケジュール

8:30 朝礼、当日の入金予定の確認
9:00 事務整理と出納業務
12:00 窓口担当と交代で合間を見てお昼休み
13:00 事務整理と出納業務
15:00 窓口業務を締める作業
16:00 貨幣紙幣の精査、書類整理
17:00 終礼

日々取り組んでいる事

 窓口担当者はJAの「顔」でもあると思うので、気持ちの良い挨拶と笑顔、お客様に寄り添った丁寧な応対を心がけています。お預かりしたお金を大切に扱い、手続きを迅速かつ正確に行うのはもちろんのこと、お客様とのコミュニケーションも大切にしています。
 お客様から顔や名前を覚えていただき、窓口で気軽に声をかけていただいた時にはとても嬉しく感じます。また、窓口に相談を持ちかけてくださったり、「ありがとう」の言葉をいただいた時にとてもやりがいを感じます。

後輩へのメッセージ

 JAは窓口業務だけでなく、さまざまな事業を行っているので幅広い知識が必要になってきますが、新人でも研修があり、わからないことがあっても先輩が丁寧に教えてくれるので気軽に相談ができる職場です。
 職員同士はもちろん、お客様との距離も近く大変アットホームな雰囲気です。わたしたちと一緒に地域を盛り上げていきましょう。

組合員との交流の要

#03 営農渉外担当

組合員との交流の要

#03 営農渉外担当

一日のスケジュール

8:30 朝礼、1日の巡回予定確認
9:00 組合員訪問、圃場巡回
12:00 お昼休み
13:00 組合員訪問、圃場巡回
15:00 組合員訪問、圃場巡回
16:00 本日の組合員訪問のリスト作成
17:00 終礼

日々取り組んでいる事

 営農渉外は日々組合員への訪問活動を行っており、あいさつと笑顔での真摯な対応を心がけるように意識しています。
 組合員の生活の基盤になっている部分を支える重要な職務と考えており、単に技術指導を行うだけでなく農業経営の技術・経営指導、農畜産物市場の情報提供、新しい作物や技術の導入等、組合員の営農支援のための活動等を幅広く行っています。
 そのなかで農業の技術・経営や農畜産物販売について農家の相談相手になり指導を行っているのがJAの営農指導員です。
 組合員も些細な相談にもしっかりと対応することで、JAを信頼していただけることにもつながると思っています。

後輩へのメッセージ

 様々な業種があるJAですが、職場の雰囲気はとても明るく、楽しく働ける環境となっています。
 分からないことがあれば、すぐに先輩方がフォローしてくれます。
 自分も最初は不安でしたが、研修制度もしっかりしており、たくさん学ばせていただきました。これから一緒に頑張っていきましょう。