緊急時のご連絡先

キャッシュカードの紛失や盗難

平日9:00~17:00まで 各支店へ
平日17:00以降や土日・祝祭日 0120-254-422

JAカードの紛失や盗難(クレジットカード)

平日9:00~17:00まで 各支店へ
平日17:00以降や土日・祝祭日 0120-159-674

ご契約自動車の事故やトラブル

JA共済事故受付 0120-258-931
レッカーロードサービス 0120-063-931

火災や入院などで共済金を請求したい場合は?

平日9:00~17:00まで 各支店へ

農機具の修理

子持農機センター 0279-53-5430

葬祭センター

年中無休 0279-22-0206

よくあるご質問

JAって何?

 JAとは、日本の農業協同組合(Japan Agricultural Cooperativesを略してJA)をいいます。
 JAの以前は、農協と呼んでいました。
 農業と無縁の若い世代に親しみを持っていただき、協同組合運動に参画していただけるよう願いを込めて「農協」から「JA」に愛称を変えました。
 JA(農協)は農業者だけの組織ではなく、地域の皆さまから親しまれ愛される組織です。
 株式会社と違い、利益を追求することを組織活動の目的としておりません。
 地域の協同組合として地域からお預かりした資金(主に貯金)を地域の皆さまへ供給(融資) することで、地域社会の発展に貢献しています。

組合員って何?

 組合員は、協同組合の主人公で、出資者、利用者、運営者の顔を持っています。

 協同組合は 「みんなで力を合わせ、みんなの思いや願いをかなえる仕組み」です。

 この「みんな」に当たるのが「組合員」です。

JAの組合員になれるのは農家だけなの?

 食や農に関心があって、JAの考え方に賛同する人なら、誰でも組合員になれます。
 JAの組合員には「正組合員(農家)」と「准組合員」があります。農家でない人でも、JAで定めた加入手続きに従い、出資金を払い込めば准組合員として組合員資格を得て、各種事業を利用することや、サービスを受けることができます。

組合員になるにはどうすればいいの?

 JAをご利用いただくためには原則として、出資金をご負担し組合員になっていただく必要があります。
 出資金は、1口1,000円です。各支店窓口でご加入いただけます。

店舗・施設マップ

口座をつくるにはどうすればいいの?

 印鑑(シャチハタ不可)、運転免許証等ご本人様を確認できるもの、初回入金いただく現金をお持ちの上、支店窓口でお手続きください。 (なお、貯金の種類によっては別途必要な書類がありますので、詳しくは最寄の支店へお問い合わせ下さい。)

店舗・施設マップ

他県から引っ越してきたが、使っていた貯金通帳や加入しているJA共済はどうすればいいの?

 他県JAの通帳(貯金や出資金)はJA北群渋川では取り扱いできません。 なお、キャッシュカードによる貯金の引き出し・お預入れは可能です。(手数料がかかる場合もございます。ご了承下さい) 他県JAの出資金などはお取引のあったJAで解約等の手続きをお願い致します。 JA共済にご加入の方は引越しされる前にお取引のあるJAで新しい住所を伝え、住所変更の手続きを行ってください。 その後、引越し先のJAから共済証書が届く仕組みになっております。 なお、詳しい内容等は各支店窓口までお問い合わせ下さい。

店舗・施設マップ

ATMの利用時間は?

 下記からご確認ください。

JAバンクサイト

その他のお問い合わせ

 その他のお問合わせについては、お問合わせフォームよりご質問ください。お急ぎの場合は、下記までお電話にてご質問ください。

本店所在地 〒377-0008
群馬県渋川市渋川157
TEL 0279-23-3315(代表電話)